DVDの翻訳・吹き替え

下に移動

DVD吹き替え版ならお任せ下さい
海外進出、海外拠点作り、新規市場開発など国際化の対応を迫られている企業様へ

英語版DVDの活用提案
①海外イベント会場での放映
②新規開拓営業での
デモンストレーション
③配布資料映像としての提供
④WEBサイトでの
広告宣伝物としての掲載etc

英語版DVD

あらゆる面で制作コストの削減をはかりました。

従来、国内での外人ナレーターを起用しての吹き替え制作は割高なものでした。
外人ナレーター料金の設定そのもの、音声収録のためのスタジオ費用、言語の長さの相違から生じる編集の尺調整、さらに、BGM音声の入れ替えなどを伴い、かなりのコストが必要とされていました。

これらのシステム全体の見直しを図りました。

特徴とお客様のメリット

  • マスターDVDを送るだけ
    お客様のお手持ちのDVDをお預かりし、リッピング・ナレーション収録・編集・納品に至るまでの一貫した作業を責任もって進めます。
  • プロのネイティブスピーカーによる英語ナレーション収録
    フィリピンでは英語を第二言語とし、その語学力は国際的にも定評があります。業務用ユーズについてはフィリピンの放送関係に従事するプロスピーカーによる英語ナレーション収録となります。
    それ以外のネイティブスピーカーについてのご要望にもお答えいたします。ご相談下さい。
  • 海外収録によるコスト削減


    ※ナレーター料金は、拘束二時間した場合のA~Cランク料金。スタジオ使用の料金は一時間単位の料金を表示してます。
  • 立会い不要
    海外でのスタジオ収録となりますので、お客様においては、元素材となるDVD映像を送っていただいた後は、翻訳校正チェックならびにナレーションチェックをしていただくだけで、立会いは必要ありません。
    ネットでの立会いも可能ですが詳しくはご相談下さい。
  • 原版に沿ったBGM選曲、イメージを損なわない
    ナレーションを変更すると挿入されていたBGMを改めて入れなければならなくなりますが、フリー音源の使用により原版に沿ったBGMを選曲し挿入いたします。
  • 修正、加工編集も思いのまま
    編集の基本は元素材に沿った吹き替え作業となりますので、映像の尺は変わりません音入れのタイミングは元素材に準じます。
    しかし、新規追加や修正などのご要望があれば自由にオーダーはしていただけます。
  • ネットを最大限活用することによるコスト削減
    海外でナレーション収録した音声データをネットで送受信、ナレーターとの打ち合わせなどはネットを通じてのものとなりますので追加となる特別な費用は生じません。

セット料金

編集(BGM、テロップ)も合わせてご利用いただきますと、通常価格の20%引きとなります。
Bランクナレーターで、本編5分モノを制作した場合の基本料金
ナレーター料 スタジオ費用 編集 BGM、テロップ処理  
40,000円 10,000円/1h 50,000円 20,000円 通常価格:120,000円
20%引き:96,000円
※字幕表示は、二重表記となります、 白パケマスター(テロップが入ってない原版)をお持ちの際はご相談下さい。
上に移動